ヴィアージュ 付け方

きれいに谷間を作りたい女子必見

垂れ防止も出来る!?

↓クリックで公式サイトへ行けます↓

ヴィアージュ

ヴィアージュのつけ方は?頭からかぶっちゃダメ!?

せっかくナイトブラをつけるのであれば、しっかりと効果を高めながら使いたいですよね。

 

その為にはやっぱり【付け方】が大事。
付け方を間違ってしまうと、せっかくのバストケアもできないのです。

 

さてヴィアージュの正しいつけ方はどんな風にすればいいのでしょうか?

 

 

 

まずヴィアージュを買ったときに
ついてくるBUTS CARE GUIDE BOOK(バストケア ガイドブック)を
読みましょう。ここにしっかりとつけ方が書いてあります。

 

覚えやすいようにここでは3つのステップにしてみました。

 

ステップ1 足から!

 

最初のポイントとしては、
足から履くようにしてつけるナイトブラということを覚えておきましょう。

 

なぜ足から履くようにしてつけるのかというと、
下から肉をアップさせやすくするためです。

 

面倒だからといって、頭からかぶるようにしてつけていくと、
引っ張っておろしていく形になりますから、
バストまわりの肉が下へとひっぱられてしまうのです。

 

それでは逆効果ですよね。

 

私たちの目標としては、本来胸にあるべき脂肪を戻してあげること。

 

脇の後ろの方や、背中の肉をぐいぐいと持ち上げながら、
カップの方へおしていってあげなくてはいけないのです。

 

なので、足からはくというポイントは必ず守るようにしましょう。

 

 

ステップ2 前かがみになってさらに肉を寄せる

 

足からはいたら、胸の方まで持ち上げていきます。
そしてストラップも肩にかけます。

 

そしたら、前かがみになって、肉を集めやすくしましょう。

 

そして、脇の下や後ろの方の肉もカップのほうに寄せて入れて上げます。

 

ステップ3 形を整える

 

最後に、通常の姿勢になり、鏡を見ながら、最終チェックをしましょう。

 

パッドの位置を調整したり、バストの形、居心地をしっくりとさせましょう。

 

パッドは、胸の外側の下方向にあるとバストの形も良くな理ます。

 

これがヴィアージュをつけるときの3ステップ。

 

もっと詳しく知りたいという方は、ヴィアージュについてくるパンフレットを
捨てずにしっかりと目を通してみて下さいね。

 

他にもバストケアのポイントなどもまとまっているので、
結構使えます♪